看護師求人@老人ホームランキング

老人ホーム看護師の勤務時間

急速にすすむ高齢化社会に対応するため、昨今ニーズが高まっている老人ホーム。老人ホームは一般病棟と違い、勤務内容がさほど厳しくはなく日勤勤務がほとんどであるというイメージがあるため、子育てが落ち着き復職する看護師や潜在看護師なども入職希望されることが多くなっています。ただ老人ホームとはいっても形態は様々ですので、それぞれの施設の特徴に応じて勤務体制、時間も変わってきます。

特養といわれる特別養護老人では身体的、精神的に障害がある要介護1〜5の入居者が対象であり、24時間介護を必要とする場所です。しかし特養は治療の場ではなく生活の場ですから、医師の常駐も義務づけられていません。場所により様々ですが、看護師はほぼ日勤のみで夜勤などはオンコール体制を取っているところが多いようです。

老健といわれる介護老人保健施設は、特養同様要介護度1〜5の入居者が対象ですが、こちらは介護保険内で3か月を上限として継続した治療を提供する事を目的としているため、看護師も夜勤は必須です。しかし、老健ではベテラン看護師やママさん看護師も多く、日勤のみの勤務体制をとっている場合があります。老健は病院とは違い介護施設ですので、月72時間の夜勤ルールは適応にならず、夜勤に入れる看護師のみに負担がかかってしまうケースも少なくないと言います。また、夜勤の人員配置基準が看護師1人に介護士数名というところがほとんどで、少ないとはいえ急変があったりするとそれなりに神経を使うことは多くなりそうですね。施設により様々ですが看護師も早出、遅出などの勤務体制をとっているところや日勤と夜勤のみで分けているところとあるようです。

有料老人ホームは最近では需要も多く、介護系の企業が運営しているところも増えてきました。有料老人ホームでは人員配置基準もなく施設のサービス基準に応じ人員配置をしているため、夜勤に看護師を配置しているところやオンコール対応をとっているところ、また日勤勤務だけのところと様々な勤務体制をとっているようです。また、日勤の看護師の人数を減らすと業務に差し支えるとの判断から、夜勤には専従の看護師を配置している施設も多いようです。また、気をつけないといけないのがオンコール対応をとっている施設で、常勤看護師だからと365日対応させられているというケースもあるようですので、しっかりと施設との雇用契約は決めておくべきでしょう。老人ホームで働くことを希望される場合はそれぞれの施設の特徴をふまえ、自分のライフワークバランスに合った職場を選ぶようにしてください。

看護師求人@老人ホームランキング!まずは登録してみよう!

ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界No.1のリクルート系の仲介サイト




マイナビ看護師

URL:http://iryo-de-hatarako.net/ ※マイナビグループ運営の安心感が魅力




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※医療業界への繋がりが強い転職サイト





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人@老人ホームランキング All Rights Reserved.